【2018年新型】iPhone XS、XS Maxを絶対に買わない方が良い3つの理由

スポンサーリンク

こんにちは、らふすけ(@hibipaka)です!

13日未明のAppleの発表会でついに新型iPhoneがお披露目されましたね!

発表されたは「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の3機種。

結果からいうと、とても残念でした。購入はおすすめできません。

今回発表された3機種を買おうか迷っている方の検討材料になればと思います。

まずは発表された機種の概要から。

iPhone XS

iPhone XS

引用:Apple

 

「iPhone X」のマイナーチェンジ版。

iPhone Xと比べて強化された主な機能

  • Face IDの認識速度がUP
  • 防水機能が強化
  • ポートレートモードが進化(進化したボケ効果と深度コントロールが使える)
  • バッテリーの持ちが30分長い
  • デュアルSIM対応
価格

64GB:112,800円
256GB:129,800円
512GB:152,800円

iPhone XS Max

iPhone XS max

引用:Apple

 

「iPhone X」のマイナーチェンジ版であり、本体サイズも大きい。iPhone7や6でいう「Plus」のようなバージョン。

iPhone Xと比べて強化された主な機能

  • 画面サイズが5.8インチ→6.5インチにUP
  • Face IDの認識速度がUP
  • 防水機能が強化
  • ポートレートモードが進化(進化したボケ効果と深度コントロールが使える)
  • バッテリーの持ちが90分長い
  • デュアルSIM対応
価格

64GB:124,800円
256GB:141,800円
512GB:164,800円

iPhone XR

iPhone XR

引用:Apple

 

「iPhone X」の廉価版。

iPhone Xとの主な違い

  • 画面サイズが5.8インチ→6.1インチにUP
  • ディスプレイが有機EL→液晶
  • カメラがデュアル→シングル
価格

64GB:84,800円
128GB:90,800円
256GB:101,800円

iPhone XS, XS Maxを買わない方が良い3つの理由

価格が高すぎる

どちらにも言えることですが、価格高すぎます。完全にスペックに対しての価格が見合っていないです。それにXS Maxに関しては512GBで16万超えです。同じ金額出せばMacBookが買えます。

スペックがたいして上がっていない

正直今回のマイナーチェンジでは、一般ユーザーが違いを実感できるようなスペックUPはしていません。これだったら、型落ちで多少安くなったiPhone Xを買ったほうがまだマシです。

来年出る新機種の方が期待できる

来年はXシリーズにはあるノッチ(インカメラやスピーカーがある上の黒い部分)がなくなる可能性があると噂されています。それに今年は「S」がつくマイナーチェンジだった年なので、来年はiPhone自体に大きな変化が予想できます。

iPhone XRはどうなのか?

XRは価格面ではありだと思います。

しかし、あくまで廉価版なのでユーザーも必然的に少なくなります。さらに、画面サイズと本体サイズがXと異なるため、対応するアプリ等やiPhoneケースも少なくなる可能性があります。

スペックに関しては申し分ないですが、価格が安いからと理由だけではおすすめできません。

5cの二の舞にならないと良いですが。。

終わりに

今回のiPhone XS、XS Max、XR。みなさんはどう感じましたか?

「最新機種が手に入れてみんなに自慢したい!」なんて人以外は購入しない方が良いです。実際Xと見た目も変わらないですし、まだXを買った方が良いです。

iPhoneはかなり高額な買い物ですので、購入する際は十分に検討して、くれぐれも後悔のないようにしてください。

それでは!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です