誰でも簡単にプロの絵になる、Googleの「AutoDraw」が凄すぎる!!

簡単にプロの絵が描ける!! Google AutoDraw

スポンサーリンク

こんにちは、らふすけです!(@hibipaka
今までフリーのイラストを検索から探していたそこのあなた!イラスト探しの時代は終わりです。

イラストは自分で描く時代です!

というわけで、今回はGoogleが最近提供開始したAutoDrawを紹介していきます!

AutoDrowとは

AutoDrawは、Googleが提供開始したウェブベースのオンラインツール。PCやスマートフォン、タブレットから無料で利用可能。画面上のキャンバスに、マウスなどを使って線を描いたり、文字を入力したり、色を塗ったりできるお絵かきツールです。

バックグラウンドで作動しているAI(機械学習システム)が描いているものを推測し、それに該当するプロのイラストレーターなどによる作品を提案してくれます。そのため、落書きレベルの絵から、候補を選ぶだけで完成度の高いイラストが作れてしまいます。完成したイラストはダウンロードやシェアが可能なので、プレゼン資料やチラシなどに使えます。

使い方

使い方はめちゃくちゃ簡単!!

自由にイラストを描く → 変換候補から選ぶ → 完成!

ツール

google autodrowの画面
  • Select:オブジェクトの移動や拡大縮小、回転
  • Auto Draw:自由に絵を書くと自動で候補を出してくれる
  • Draw:通常のペンでお絵かき(太さの変更が可能)
  • Type:テキストの入力(フォントとサイズの変更が可能)
  • Fill : オブジェクトを塗りつぶし
  • Shape:○△□の図形が使用可能
  • Color:色をセレクト(全40色)
  • Undo:動作を1回戻る
  • Delete:選択したオブジェクトを消去

ダウンロードとシェア

google autodrowの画面

ダウンロードとシェアは左にあるメニューから簡単に出来ます。

ダウンロード形式

PNG形式

シェア可能なSNS
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+

リンクのコピーボタンもあります

まとめ

イラストを検索画面から探すよりは、より素早く楽しく見つけられると思います!
プレゼン資料やちょっとした挿絵が欲しいときに重宝しそうです。
誰でも無料で利用出来るのでぜひ試してみてください!!
それでは!

スポンサーリンク

簡単にプロの絵が描ける!! Google AutoDraw

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です