太陽を見ると「くしゃみ」が出るのはなぜ!?

太陽を見ると「くしゃみ」が出るのはなぜ!? -photic sneeze reflex-

スポンサーリンク

こんにちは、らふすけ(@hibipaka)です!

僕は小さい頃から太陽を見るとくしゃみが出ていました。
周りの同じような人がいなく、特殊なものかと思っていましたが、YouTuberのはじめしゃちょーが動画で同じ現象が起きると取り上げていたので調べてみました。

光くしゃみ反射とは?

太陽のようなとても強い光を見たときに、反射的にくしゃみが出る現象を「光くしゃみ反射」といいます。

英語ではphotic sneeze reflexまたはlight sneeze reflexと言うそうです。

この反射は太陽に限らず、映画館のような暗い屋内から明るい屋外に出た際に起こることもあります。

日本人では4人に1人が!

この現象は日本人全体の約25%に現れるようです。

この割合は欧米人と比べると日本人が圧倒的に多いです。

しかも、現象は優性遺伝らしく子孫に伝えられると考えられています。

なので、光くしゃみ反射を持っている方は家族もその可能性が高いってことですね。

なぜ日本人に多いのか

これは日本人と欧米人の目の色に関係しています。

欧米人の目は青等の明るいが色が多いのに対して、日本人の目は黒に近い暗い色が多いと思います。

そのため、欧米人に比べて日本人は長く太陽を見続けることができるので、この現象が起きやすいのです。

科学的に証明はされていない?

実験は何回かされているようですが、正確な証明はされていないです。

くしゃみをする猫

まとめ

意外にもまだちゃんとは解明されていないんですね。

同じ症状が出る方は仲間です!日本人の25%に入るので希少価値が高いです!!

小さい頃は太陽見てくしゃみするのが楽しくてずっとやっていました。今思うと目には良くないですよね。。

また気になったことがあったらご紹介します!

それでは!

スポンサーリンク

太陽を見ると「くしゃみ」が出るのはなぜ!? -photic sneeze reflex-

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です