【Illustrator】指定したアートボード名で書き出す方法!!

【Illustrator】指定したアートボード名で書き出す方法!!

スポンサーリンク

こんにちは、らふすけ(@hibipaka)です!

とある日、Adobe IllustratorでWebデザインしていて、制作したデザインイメージをアートボード名で書き出したかったのですが、ファイル名が先頭についたりしてどうも上手くいかない。

単純に書き出してから、ファイル名書き換えればいい話ではありますが、それもめんどくさい。。

色々といじっていた結果、アートボード名で書き出す方法を見つけたのでご紹介します!

通常の書き出し方法

まず、「sample」というファイル名で、アートボード名をこのようにつけていたとします。

Illustrator アートボード

 

「ファイル」→「書き出し」→「書き出し形式」を選択

Illustrator 書き出し形式

 

書き出し先と形式を設定して「書き出し」

Illustrator 書き出し形式

 

Illustrator 書き出し結果

すると、ファイル名(sample)が先頭についてしまいます。

これでも良い場合もありますが、個人的にはアートボード名のみで書き出せた方が便利だったので、その方法をご紹介します。

指定したアートボード名のまま書き出す方法

「ファイル」→「書き出し」→「スクリーン用に書き出し」を選択

Illustrator スクリーン用に書き出し

 

書き出したいアートボードを選択して「アートボードを書き出し」

Illustrator スクリーン用に書き出し

 

これだけで、指定したアートボード名のまま書き出しが出来ちゃいます。

Illustrator 書き出し結果

もともとアセットの書き出しがメインで使われる機能ですが、プレビューしながら選べるし、書き出しフォーマットとかも設定できるから、今まであった「書き出し形式」は正直もういらないですね、、

CSシリーズの方は注意

この「スクリーン用に書き出し」はCCから付いた機能なので、CSシリーズを利用している方は使用できません。

CCは新しく便利な機能がどんどん追加されているので、CSシリーズの方はCCへの乗り換えをおすすめします。

おわりに

Illustratorはなんでも出来て便利ですが、WEBデザインに特化したソフトではないので、どこか痒いところに手が届かない感じがありますよね。

少し前まではIllustratorでWEBデザインをしていましたが、最近はAdobe XDでやることがほとんどです

XDの便利さをみなさんにも共有したいので、また改めて記事にします!

それでは!

スポンサーリンク

【Illustrator】指定したアートボード名で書き出す方法!!

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です