【デザインハブ企画展】おいしい東北パッケージデザイン展2016 in Tokyo 感想

おいしい東北パッケージデザイン展2016 タペストリー

スポンサーリンク

東京ミッドタウンのデザインハブで開催されているおいしい東北パッケージデザイン展2016 in Tokyoに行ってきたので、ご紹介します。

おいしい東北パッケージデザイン展とは

東北地域には、豊かな風土と歴史・文化がもたらす魅力的な地域資源と、高い技術や確かな品質を備えた商品を提供する企業・団体等がたくさんあります。しかしながら、その魅力や価値を効果的に伝え切れている例は多いとはいえません。そこで、デザインの力によって商品の魅力をより強く発信するため、東北地域の個性溢れる10社10商品の新しいパッケージデザイン案を、全国のデザイナーから募集しました。

食品のみを対象とした1年目から、2年目より日用品、今回は酒類が加わり、今年も優秀な作品は実用化・商品化を目指します。会場では、受賞・入選作品215点とともに、対象商品の特性や企業の要望、各作品のデザインコンセプトも展示します。これにより、デザインの力や役割を感じながら、多種多様なパッケージデザインをぜひご覧ください。

※本展は、昨年仙台で開催した「おいしい東北パッケージデザイン展2016」の巡回展です。

展示風景

おいしい東北パッケージデザイン展2016 会場 おいしい東北パッケージデザイン展2016 展示風景 おいしい東北パッケージデザイン展2016 展示風景 おいしい東北パッケージデザイン展2016 展示モニター

会場内にはモニターもあり、審査の様子を映像で見ることも出来ます。

今回のデザイン対象商品

①青森:(株)丸石沼田商店「イカメンチ揚げ」

②岩手:(有)志賀煎餅「南部せんべい詰め合わせ」

③岩手:(株)水沢米菓「ドライ ライス ポケット」

④宮城:(株)ゼルコバドリーム「酪農家の手作りヨーグルト」

⑤宮城:(株)シーフーズあかま「漁師赤間謹製 しおがまの藻塩 宮城の香り藻塩9種類」

⑥宮城:(株)矢部園茶舗「伊達茶(煎茶・玄米茶)」

⑦秋田:(株)唐土庵いさみや「プレミアム生もろこし(金粉入り)」

⑧山形:(有)玉谷製麺所「サクランボパスタ」

⑨福島: 笹正宗酒造(株)「ハーブ酒」

⑩宮城:(株)椿屋本舗「純つばき油」

好みだったパッケージ達
おいしい東北パッケージデザイン展2016 村上牧場の手作りヨーグルト おいしい東北パッケージデザイン展2016 村上牧場の手作りヨーグルト

好みのブルーに白抜きデザイン

おいしい東北パッケージデザイン展2016 伊達茶

洗練されたロゴタイプと程よい高級感

おいしい東北パッケージデザイン展2016 ポケットライス

非常食として部屋に置いておいてもおしゃれなデザイン

展示概要

会期:2017年3月3日(金)〜31日(金)11:00-19:00 会期中無休・入場無料

会場:東京ミッドタウン・デザインハブ

東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

入場料:無料

主催:東京ミッドタウン・デザインハブ

企画・運営:東北経済産業局、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

詳細はこちら

まとめ

今回展示をひと通り見て思ったことは、やはりテーマが決められているため、どうしても似たようなデザインが多く見られました。こういったコンペはとにかくオリジナリティを全面に出していかないと埋もれてしまうなと思いました。

とはいえおもしろい作品もたくさんあり、自分の好みのデザインを探すのが楽しかったです。みなさんもぜひ自分の好みのデザインなどを探しに行ってみてください!それでは!

スポンサーリンク

おいしい東北パッケージデザイン展2016 タペストリー

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です